フォト
無料ブログはココログ

2019年4月10日 (水)

美術館にて~鉄的要素ー後編

↙最終回↩ 旧車両の連結部分です🚄🚌

Img_4963 

↗⤴↘全体を見ました🎧👀

Img_4964 Img_4965

まあくん🎵が本📖を読んでいます😃💓


2019年4月 2日 (火)

美術館にて~鉄的要素

↘安曇野の美術館にて♒展示中の、昔の長電の車両🚄を見に行く👤🐶🐱

Img_4955

Img_4956

↙↗寒風吹きすさぶ中🌀⛄ 遠目で見ます👀

Img_4957_1 Img_4958

↗雪⛄も止んだので🆗屋外with まあくん🎶



2018年3月12日 (月)

めがね橋ーLAST

(スパンは長かったけど

最終回 第トンネルと呼称されていたトンネルです

6
めがね橋の上から、さらに奥の「線だった【現廃線】」を臨むことができます

Photo

以上で、横軽=碓氷峠関連ネタは一先ず終わります

2018年3月 8日 (木)

めがね橋-2

めがね橋の上は、奇麗に整備されて横川方面へとつながっています

Dscf0348
整備されすぎて、単調にな感じにも見えます

Dscf0351

次回がやっとこさの最終回です

2018年3月 2日 (金)

めがね橋-1

下から見上げました

Dscf0342

結構「荘厳な感じ」です
Dscf0347

階段を使って、橋の上に上がりましたこちらは、【廃線跡感】少ない、普通の小道の感じですつづく

2018年2月28日 (水)

めがね橋ー0

横軽間横川軽井沢間の、旧線の旧線である、通称めがね橋に到着平成月のことでした

Dscf0340
正式には【碓氷第橋梁】だそうです

Dscf0341
山の中の鬱蒼とした中の、れっきとした「文化遺産」感がです

2017年8月12日 (土)

富士五湖~結

家族泊旅行to富士シリーズ最終回
Img_3925
「青木が原樹海」って聞こえは怖いたしかに「神的≒鬱蒼とした感」は強い≒パワースポット的であるがなんのことは無い、富士山すそ野に広がる、樹海群全体の総称≒「キチっと」した範囲内であれば何ら危なくはない
Img_3926
西湖の西隣の「精進湖非常に閑静な感じ≒静かに自然に接することが出来る=東京の青梅線終点の奥多摩湖によく似た雰囲気
Img_3927
以上で、旅シリーズは終わり話完結・序次回は、《元のシリーズ》へ

2017年8月10日 (木)

富士五湖-本

ホテル泊日目の朝パワー全開、まあくんです

Img_3915Img_3923

前日、ちょこっと見た、西湖の北側を通ってみました
次回アップ予定の、精進湖と同様河口湖・山中湖に比して閑静≒神秘的
な感じが強いです子供のころ読んだ本に《西湖は“青木が原樹海の中にある”》って読んで、《怖い》気がしてましたが
Img_3924
確かにそうだが、別に怖いところではないって感じでした

2017年8月 7日 (月)

富士五湖~序

富士河口湖を臨むホテルに泊まりました

Img_3904

【河口湖駅】に行ったことは覚えているが《河口湖》本体を“通ったこと”は覚えていない
Img_3905
富士山は見えませんでした翌日含め、青木が原樹海等西湖付近もドライブしました
Img_3900Img_3908
夕食《特別メニュー》の「まあくん
Img_3912
悦って知らない場所だからか、比較的おとなしめでした
あと回続きます

2016年11月 7日 (月)

蒲原鉄道現役時代

蒲原鉄道加茂方の廃線跡は、過日アップした五泉方の廃線跡は、拙ブログで、下記の通りアップした

http://hai-zaivartz-sen.cocolog-nifty.com/meikyoushisui/2014/02/-0-d97e.html

ここでは、最終回として、平成年の『現役時代』の写真をアップする

Photo

五泉駅での単行車両

中間駅の「今泉駅」

Photo_4

せめて、電化設備を廃止して磐越西線キハ系が乗り入れ、新潟駅へ直通していれば、残っていたかもしれない

政令指定都市で、JR以外の鉄道が無い新潟市内新潟交通電車線同様いかんせん後の祭りってことで

より以前の記事一覧