フォト
無料ブログはココログ

« 北陸路-0 | トップページ | 北陸路-1 »

2015年5月 4日 (月)

阪神地方ネタ-2

北陸旅行をしたので、北陸ネタを回挟んでの、続き=最終回です

当時は斬新=衝撃だった、京阪快速急行

Img_6976

鳴り物入りだった快速急行「中之島」行き

Img_6978

枚方市止めの特急を受けてor枚方市始発の特急と接続して、出町柳まで走りとおしていた頃の快速急行 今はどうなったのか 中之島出町柳を乗り通した時、ご丁寧に「急行との誤乗」防止のためか、「枚方公園」「八幡市」「伏見稲荷」の“通過”を強調していたことを覚えています

Img_6979

更に大昔は、準急も「京都側」を通過運転していました+守口市&萱島すら通過していた時代もありました

京阪電車は、子供時代神戸市民だった私には、関西大手私鉄の中では、めったに乗る機会が無かったので、複々線区間といい、区間急行といい、魅力的+乗る機会が楽しみだったことを覚えています

次回からは、「北陸旅路鉄道グルメ」シリーズです

« 北陸路-0 | トップページ | 北陸路-1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

沿線ネタ、ありがとうございました。

京阪の3000系電車は、現在は「快速急行」としての運用は少なく、もっぱら8000系とともに、淀屋橋-出町柳間の「特急」で運用されていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神地方ネタ-2:

« 北陸路-0 | トップページ | 北陸路-1 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

最近のトラックバック