フォト
無料ブログはココログ

« 放射冷却 | トップページ | 策士が策に溺れる »

2005年12月21日 (水)

痛みの分かち合い

 偽装耐震設計マンションの被害住民が~~~~

「公的支援受けられるかもしれないが、快く思って

ない人もいるだろうから、我々も甘えずに、痛みを分かち

あっていかなと~~苦労をしないと~~」

って言っていた。。。 まさにそのとおり!!

 残念ながら今の日本はまだまだ 「出る杭は打つ」+「謙虚が美」

ってところあり♪ この人たちも、拉致被害者家族やイラク誘拐事件

の家族 のバッシングの状況をシッカリ覚えているのだろう。

« 放射冷却 | トップページ | 策士が策に溺れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック